最新トピックス

英EU離脱, 日本政府10兆円超の経済対策を検討

イギリスのEU離脱派勝利を受け、安倍首相は市場の安定にあらゆる手段をとると発表し、本朝には日銀と大臣の緊急会合を開催しました。また、日本政府は、金融市場の混乱が長期化した場合に備え、今秋に予定されている経済対策を10兆円以上とすることを検討し始めています。詳細は、以下の6月26日付読売新聞記事よりご覧ください。

2016年参議院選スタート

第24回参議院選挙が昨日6月22日に公示されました。389人の候補者が、参院の半数121議席をめぐり、7月10日の投票日まで戦いを繰り広げます。安倍首相はこの選挙の最大のテーマを経済としており、与党がアベノミクスの成功を強調する一方、野党は好景気の恩恵が平等に行き渡っていない点を訴え、選挙初日をスタートしました。詳細は以下のリンクにある日本経済新聞記事をご参照ください。

GR Japan 日経新聞記事に引用

GR Japanの代表取締役社長 ヤコブ・エドバーグの渉外活動に関するコメントが、5月20日付の日本経済新聞の連載記事「新・産業創世記」において引用されました。記事は以下のリンクより閲覧可能です。

GR Japan 6周年記念レセプション

弊社は、本年6月をもって6周年を迎えました。これも偏に皆様方の温かいご支援とご協力があったからこそと心より感謝致しております。今後とも一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

GR Japan "The 2016 Corporate Affairs Forum"に協賛

GR Japan は、5月10日(火) にシンガポールのフラトンホテルで開催される「The 2016 Corporate Affairs Forum」に協賛いたします。このイベントでは、GR Japan代表取締役社長のヤコブ・エドバーグをはじめ、アジア太平洋地区の政府、企業およびNGOのパブリック・アフェアーズや、政府渉外活動、通商問題の専門家が集まり、2月に署名をしたTPP協定や、新興国市場の解放など、同地区における今後の規制動向について講演をする予定です。登録およびイベントスケジュールの詳細は、以下のリンクをご覧ください。(英語のみ)

http://www.cvent.com/events/the-2016-corporate-affairs-forum/event-summa...

 

安倍首相 GDPの増加目指し消費拡大等施策指示 

日本政府は、4月4日に開催された経済財政諮問会議において、新たな消費拡大施策を取ることを決定しました。日本経済新聞によると、GDP増加を目指し、子育て関連サービスのクーポン、買い物商品券や旅行券などの発行などが検討される模様。安倍首相は関係閣僚に、骨太の方針に盛り込む具体的な施策を作るよう指示しました。記事全文は、以下のリンクをご覧下さい。

安倍首相、施政方針演説で「より良い経済成長」への挑戦を表明

安倍晋三首相は、1月22日(金)に衆院本会議で施政方針演説を行い、成長戦略実現への挑戦を表明しました。より良い経済成長の追求に加え、韓国、中国とロシアとの関係を含む外交・安全保障への取組み等を明確にしたほか、最後に短く憲法改定についても触れています。施政方針演説の全文は、以下のリンクより閲覧可能です。

GR Japanプレゼンテーション: 第3次安倍内閣と新三本の矢

本日 新厚生労働副大臣とかしきなおみ先生をお迎えして開催したIPF朝食会において、GR Japan代表取締役のヤコブ・エドバーグが第3次安倍内閣と新三本の矢に関するプレゼンテーションを行いました。スライドは以下のPDFファイルでご覧頂けます(英語)。

GR Japanイベント: 海外事業を成功に導く政府渉外戦略セミナー開催のご案内

◆日時  :2015年10月2日(金)午前9時〜午後12時半
◆会場  :六本木アカデミーヒルズ スカイラウンジ
◆入場料:無料(セミナー後、簡単な立食あり) 

多国籍企業では、グローバル市場でビジネスを展開する上で、自社に最適な市場環境ルールをつくるため、政府渉外や政策提言活動などを積極的に行っています。昨今、日本企業もグローバル化をすすめる中で、同様の取組みが不可欠との認識が高まって参りました。

ページ