富士修

マネージャー(公共政策)

大学の常勤教員として勤務の後、衆議院議員の政策担当秘書を務める。法務副大臣・首相補佐官を政策面で補佐するなど、13年間にわたり与野党の国会議員をサポート。慶應義塾大学法学部法律学科卒、同大学院法学研究科修士課程修了、同大学院法学研究科後期博士課程民事法学専攻単位取得退学。国会議員政策担当秘書試験合格。法務博士。