嵐理恵子

アソシエイト・マネージャー (公共政策)

ハイレベルな分析やコミュニケーションを要するプロジェクトを担当し、シニア・エグゼクティブやマネジメント・チームに対してコンサルティングを提供。大学卒業後、野村證券にて経験を積む。GR Japanに入社前は、デロイトにて防衛や自動車産業のプロジェクトを担当し、アメリカ・オーストラリア・欧州(英国含む)・インドのエグゼクティブと協業。GR Japanでは、エネルギーや防衛等のクライアントを担当。シカゴ大学とボストン・カレッジ修士、慶應義塾大学で学士号を取得。